kyupics‎ > ‎

読解、1級、2002年度問題3問4

次の文章は、4年制大学を卒業した男性と女性の就業意識が、就職前と就職後半年で、 どのように変わったかを調査した結果について述べたものである。入社半年の新入社員約2200人に「就職活動(注1)中はいつまで働きたいと思っていた か」「現時点ではいつまで働きたいと思うか」と質問した。4大卒の男性は「定年派」の割合44.2%から26.7%へ減少。逆に「転職派」は28.8%か ら50.9%に跳ね上がった。

この傾向は女性ではさらに顕著(注2)だった。4大卒の女性で「定年派」は19,7%から7.5 %と半分以下に。逆に「転職派」は16.6%から38.8%と倍以上になった。

(2001年5月14日付毎日新聞朝刊による)

(注1)就職活動:仕事を見つけるために会社訪問などをすること
(注2)顕著:特に目立つこと

  上の説明文とあっているグラフはどれか 。
1) 1
2) 2
3) 3
4) 4

Hãy chọn đáp án đúng cho bạn và quay lại Tenkana để tiếp tục.
Comments